わたしの転職体験談

丁寧に時間をかけ、エージェントと相談・
交渉をしっかり行うことで転職の決意ができた

39歳・男性
システムインテグレーター 事業戦略・部長への転職
転職前

年収1000万円

個人事業主 コンサルティング・代表

転職後

年収1200万円

システムインテグレーター 事業戦略・部長

  • 転職活動期間
    約6カ月
  • 応募した求人数
    10社
  • 登録した人材紹介会社数
    2社
  • 面談したヘッドハンター数
    3名
  • 面接した企業数
    3社
  • 内定数
    1社

転職理由

コロナ禍で会社を経営していくのが難しくなったためです。自分の会社を経営できる喜びや自由度は他には変えがたい充実感があり、正直会社員に戻ることにためらいがありました。しかし、コロナ禍の経済不況の煽りをうけ、個人事業主としては厳しい現実に向き合わなければならず、苦渋の決断をしました。

転職活動開始から内定までの経緯

会社員にもどることにためらいがありました。このため入社するまで、あえて複数の社員と何度も面接させていただき、時間をかけさせていただきました。直属上司との面談、一般社員との面談、社長との面談をしっかり行わせていただきました。また働き方や働く場所、社風などを入念に確認。事前に引っかかる点はすべて確認するようにしました。
その結果、自分の本心や性格にフィットすると感じたため、会社員に戻ることを決意できました。会社員に戻っても、個人事業主のように働いて構わないとの言葉を引き出せたのも大きかったと思います。
エージェントとよく相談でき、交渉もしっかり行っていただきました。このように転職活動は、時間の許す限りは丁寧に行うことが必要だと思います。

転職活動中の方へアドバイス

年収が良いから、社名が有名だからといった理由で安易に転職に踏み切ることには気を付けたほうがよいと思います。たとえ会社の知名度はいまいちでも、充実した仕事や満足いく待遇はありえます。自分の本心や性格とよく向き合うことをおすすめします。

皆さまのキャリア戦略を
ヘッドハンターがサポートいたします

会員登録