転職ガイド

転職活動の流れ

Step1

Step2

Step3

Step4

転職活動のよくある質問

転職活動を始めるベストな時期はありますか?
景気の動向に左右されることもありますが、日系企業では1〜3月、外資系企業では10〜12月といった決算期に求人が増え、GWやお盆など長期休暇の前には減る傾向があります。iX転職では、ヘッドハンターよりスカウトをお送りし、その都度ご自身の状況に合わせて検討いただけるため、転職活動の開始時期についてはそこまで細かく気にする必要はありません。ご自身が希望する退社・入社時期などについてもヘッドハンターまでお気軽にご相談ください。
転職活動にはどのくらいの期間がかかりますか?
活動開始から1カ月〜3カ月の間に転職先を決められる方が多いようです。もちろん、満足できる求人を見つけるまでに時間がかかったり、応募する求人が少ないために内定をもらえない状況が続いたりすることもあるので、半年、1年と活動が長期化するケースも珍しくありません。スムーズに転職を成功させるためにも、転職活動の目標期間を設定し、その期間については集中的に活動を行うなど、ご自身の目的や状況に合わせて具体的なスケジュールを立てることをお勧めしています。
給与や年俸に関する交渉はできますか?
給与や年俸は内定通知後に提示されることが一般的です。交渉によって提示された給与・年俸が変わる場合もありますが、経験やポジションに応じて一律の金額を設定している企業などでは難しい場合もあります。応募時に当該ポジションのモデル年収などを把握しておき、事前に交渉のイメージを固めておくとよいでしょう。また、面接中に給与の話題を切り出してしまうとマイナスイメージを持たれることが多いので、面接での交渉は避けた方が無難です。iX転職では事前に希望年収などをお伝えいただくことで、ヘッドハンターを通して給与・年俸などの条件を調整することもできるため、交渉の負担を軽減できます。
履歴書・職務経歴書の作成に関して、気をつけるべきポイントを教えてください
あなた自身を最初にアピールする重要なツールとなるため、読む人に自分を正しく伝えられるような書類作成を心がけましょう。これまでのキャリアや経験、スキルはもちろん、業務における実績や成果についても可能な限り具体的に記載してください。また、数値を交えて記載するなど内容に客観性や説得力を持たせることを意識して作成するとよいでしょう。
iX転職では、履歴書や職務経歴書の書き方、職種別の職務経歴書のサンプルもご用意していますので、ぜひご活用ください。
面接を受ける際に気をつけることがあれば教えてください

書類選考を通過しているため、あなたのキャリア、経験、実績は評価されています。自信を持って面接に臨みましょう。面接では、企業文化に合う人物かどうかや、ビジネスパーソンとしての基本的なコミュニケーションスキルなどを確認するために行われます。一次面接、二次面接、最終面接など、対応する面接官によって確認する内容は異なりますが、下記のポイントを押さえておくことが大切です。

  • ご自身の経験・スキル・実績などを中心に、企業にとって「自分を採用するとプラスになること」について伝えることを心がけましょう。必要以上に素の自分を見せる必要はありません。
  • 面接はあなたが評価されるだけでなく、あなたが企業を見定める場でもあります。オフィスの雰囲気、面接官の人柄、社員の様子などを確認し、自分が入社すべき会社であるか否かを判断しましょう。

iX転職を活用すれば、採用企業の情報に精通したヘッドハンターから、事前に面接に関するアドバイスを受けることができます。面接で聞かれる質問の傾向、あなたのキャリアを踏まえた上での最適なアピール方法などについて、詳しくお伝えします。

一覧を見る